TOP > CATEGORY > インターン。
TOP | NEXT

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 【告知】就活生必見☆人気企業内定者独占インタビュー 

2005年12月11日 ()
俺がいまインターンやってる会社でビックプロジェクト始動!
よかったら見てみてください☆



新しいスタイルのメルマガ、ここに登場!

『就活生必見☆人気企業内定者独占インタビュー』
 http://www.trendpro.co.jp/shukatsu/ 


こんなの見たことない!就活メールマガジン、創刊!

☆自分と年の近い、内定者、社会人のインタビュー記事が読める!

☆インタビュアーは就活生。
同じ視点から読めるので、OB訪問をしているかのように読めます。

☆厳選した優良企業の内定者、社会人の方をピックアップ!

☆テクニックじゃない。その人なりの就職活動スタイルをご紹介。

☆さまざまな業界をいろんな視点から見ることが出来ます。志望業界がまだ決まってない人は、かなり参考になるハズ!

☆就活で後悔している方の記事も載せていきます。


このメルマガを見ることで、絶対になにかつかめるはず。
就職活動が不安な人に、ぜひ読んでいただきたい。
私もインタビューを通して、自分の軸を見つけることが出来ました。


【今後の配信予定】

三菱商事・内定者
サイバーエージェント・内定者
NTTコミュニケーションズ・勤務2年目
バンダイ・内定者
ライオン・内定者
リクルートエイブリック・内定者
NHK・内定者
アクセンチュア・勤務2年目
シティバンク・内定者
伊藤忠商事・勤務1年目


など、続々配信予定!
人気企業内定者が語る、真実とは!!??
詳細、登録はコチラから。
 http://www.trendpro.co.jp/shukatsu/
スポンサーサイト
[2005.12.11(Sun) 01:29] インターン。Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ここんとこのインターン状況。 

2005年10月27日 ()
ども!のぶです☆
昨日はあまりに疲れてて寝ちゃいやした。。。
ってことでおとつい&昨日の分も含めて更新!


【おとついの話】

大手飲料会社のK社へ。
冬ってか秋のインターンの面接だったんやわ。

こないだ損保会社のT社の面接でも思ったんやけど、
最近明らかに面接慣れしてる自分発見!
いい傾向や^^やっぱ場数踏むと慣れるね☆

で、思ったコト。
面接ってどこも同じコト聞かれるんやなってこと!
まぁまだインターンの面接しか受けたことないからなんとも言えんけど。

聞かれるのって大体…

 ・どうしてうちなの?
 ・自己PRをどーぞ
 ・学生時代にがんばったことは?
 ・これまでに経験した困難なことは?
 ・その困難をどう乗り越えた?

こんだけ。

何をどう考えて行動する人か、
何ができる人なのかを見てんだね。

この日も同じようなこと聞かれておしまい!
ビックリだったのは1対1面接で30分だったこと!
まぁでも意外と短く感じたよ。
もっとわかりやすく言えるようにしなきゃなって思った。


【昨日の話】

システム系の会社、O社の1dayインターンに参加。
人事と学生、両方の視点を学ぶってコンテンツ。

なんかやたら参加者多いし。
まわりにも過去に参加したことある人めっちゃおる。
よって詳細はカット!

ここで学んだのは、
面接時の自分がイカにイケてないかっちゅーとこ。

 ・第一印象とは裏腹に表情がカタイってかない
 ・目がキョロキョロしてた
 ・語尾が弱い
 
う~む、反省しないと。
ってかこーゆーのやっぱいいよね。
どこ行っても思うんだけどさ、
なんでかなあこういうののFBにあんま企業は時間割いてくれないんだよね。。
そこが一番大事だと思うんだけどなぁ。

一般論。
やっぱ自分の過去はしっかり整理しなあかんね。
じゃないと面接で話せないもん。

紙見て言えても本番じゃ通じないし。
セリフを覚えて臨むのもイケてない。
なんでかってゆーと、それを忘れちゃったら焦るから。
んで焦ると余計に思い出せなくなって思考はデフレスパイラル↓

ってなわけで、
ほかならぬ自分の経験、それは自分の言葉で語れるようになるべき。
これって普段からいかに飲みの場とかで語ってるかによるんかも。


【今日のこと】

今日は損害保険会社、T社のインターンへ。
道に迷い危うく迷子になるところやった。

会場行ったらサークルの先輩が。
ここの内定者なのね。
なんか1年後の自分はどうなってんだろって想像しちゃった。

ある架空の会社を題材に、そこからリスクを洗い出し、
それに対する保険商品をグループごとで考えてプレゼンするって内容。

話し合いの時間が計1時間と短いもんだからなかなかハード!
深追いすると時間切れ!!

ってなわけで焦りながらもなんとかうまいこと案はまとまった。
プレゼンもみんなのおかげでうまくいった^^
チームワークいい仲間だったな☆
おかげで最優秀賞をゲット!プレゼントもらっちゃいました^^

夏のG社インターンでのあの辛い経験が活かせたかな~と思ったり。
やっぱ心底きつい経験するとさ、
それ以降似たようなことしたときに楽に感じるもんだね。

そんなこんなで終わったら憧れの丸ビルにてインターン仲間とランチ。
朝早くてしんどかったけどなかなか充実のインターンでした。

なんでかって?

保険業界の仕事がなんとなく理解できたから☆
俺らがそうぞうしてるような対個人の営業は代理店がやるんやって!
で、その商品を企画したり、どこの代理店に置くかを決めたりするのが損保の仕事だそうな。
簡単に言うとね。
やからこそ、このインターンでやったような作業が必要になるわけ。

リスクの洗い出し、それに対する商品のアプローチ…ってな感じで。
あんま興味なかったけど、これきっかけで興味をもてた。
やっぱ実際に実感してみないとわかんないもんだよね。
[2005.10.27(Thu) 00:45] インターン。Trackback(0) | Comments(8) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by まさき
ども!マサキさんなんて辞めてw
すごいねいつも思うけど、ノブには感心させられる。なんか自分もがんばんなきゃ!ってかんじになる^^

面接になれた・・・うらやましい!

あとね質問!
・学生時代ってのは基本大学生活のこと?
・どうしてうちなの?ってどんな感じで話を作ったのか具体的に教えて下さいm(_)m

by koo
すごい、色々参加しているねー

私も、そんな気持ちで日テレ出してみたりしたなぁ~ 笑。

でも、少しずつ自分のしたい仕事見えてきて、絞り出しているわー

面接は場数だよね★それは感じる★

でもって、『仕事』は体験しないとやっぱわからないよねー
…私も、色々行こうっとー

by のぶ
>まさき
う~ん、その質問は俺に聞くべきじゃないよ、きっと。
だって本選考で実践して内定をとったってゆー成功体験じゃないもん。
俺が何言ってもそれは予想でしかない。
なんかいじわるに聞こえるかもしんないけどあくまで面接慣れしてきたってのも緊張しなくなってきたレベルの話やし。
面接のテクニック的な部分は成功経験を持つ内定者や社会人に聞くべきなのでは?
俺が言えるのはあくまで自分の感想やからね。

by のぶ
>まさき
いちお質問に対して回答しとくと…

◇別に大学に限らず高校の話も俺は全然する!

◇どうしてその会社なのかについては回答できず↓だってまだインターンの選考しか参加してないもん。インターンやってる会社が少ないから営業やらせてもらえる会社なら『就活始める前にビジネスの泥臭さを知りたかった』って言ってるだけ。特別なことは何一つ言ってない。そこでやりたいこと、そこでしかやれないことをストレートに自分の言葉で言うだけ。で、ここが自分らしさをだすとこ。やからやっぱ自分であれこれ考えるべきやと思うな。

by のぶ
>koo
俺も自分のやりたいことが見えてきて、その上でいろんな業界・業種見て絞れはじめてきたとこ!

どーやら俺は業界・業種問わず『自分がやりたいこと』がやれる環境があるかどーか、あとは『一緒に働きたい人』がいるかどーかで考えてるみたい!

やからまだまだいろんな会社見てまわりたい(^^)
いろんな会社や社会人に会えるのって楽しいよね☆視野が広がるし、10年後のイメージができてくる(^_-)-☆

by koh
ぜんぜん関係ない質問なんだけど、そーゆーインターン情報はどこで手に入れるの?

俺もいろいろ行きたいんだけど、どう探せばいいかわかんないんだよねー

by のぶ
インターン情報はデジット、リクナビ、ジョブウェブで仕入れてるよ!
あとはセミナーに参加したときに『今度うちはこーゆーインターンやるんで』って話聞いて応募してる!ひたすらアンテナ広げてるね☆彡
こうの興味ある業界言ってくれたら情報入ったら連絡するよ!

by まさき
そりゃそうだうん。
確かに予想でしかないかもしれないけど、逆にインターンと本面接の違いさえもわかんないからね。。。
だからこそ緊張しなくなったほどのノブの目線から見てそのよそうをききたかったんさ☆
ありがとう☆

コメントを閉じる▲

リストマーク 回想記(前編) -G社インターン- 

2005年10月11日 ()
なにげなく応募したG社インターン。
この夏の思い出の半分はここでつくった。

思えばいろいろあったっけ。
いい機会だし、ここでちょっと振り返ってみようかな。

長くなるけど、今の思いもそのまま書き留めとくわ。
興味ある人は読んでみてください。

のぶがこのインターンで何を感じ、何を得て、どう成長したかを。



7月22日(Fri) /

 1dayインターン。
 「マーケティングが学べる」と聞き参加。

 社員のIさんのマーケティングレクチャー、熱い社員さんの話、
 そして優勝したらアメリカに行ける…影響されやすい僕は次の
 ステップである5dayへの参加を即決。

 5daysの開催地は東京・大阪。
 大阪の友達がほしいという理由で大阪の回へ参加希望を出す。

 審査に必要な論文「あなたの夢はなんですか」を書き、
 面接を受ける。

 この面接で、その後自分のチームの担当社員となるTさんに出会う。


8月初旬のある日

 G社から選考通過のメールが来る。
 思わずガッツポーズ。

 大阪でたくさん友達ができる、マーケティングをがっつり学べる…
 そう考えると笑顔が絶えない。

8月15日(Mon)

 翌日から始まる5daysに備えて大阪入り。
 気合入れてマーケティングの本を熟読。
 わくわくしながら就寝。

8月16日(Tue)

 昨日の思いとは裏腹に緊張。
 だって来る人来る人仲よさそうに話してるんやもん。。
 そりゃ不安になるやろ。

 とりあえず開場まで携帯とにらめっこ。
 
 グループごとに席につく。
 こうなったらもう緊張してる場合じゃない!
 とりあえずチームメイトに話しかける。

 みんなも軽く緊張気味。
 やけどY君は初めからフランクな感じ。
 彼の笑顔が僕の緊張を和らげた。

 担当社員のTさんは穏やかな感じ。
 いい人そうでホッとした。

 インターン開始。
 胸は高ぶる。

 まずは全体へ自己紹介。
 
 「東京からきました」

 そう言うとまわりがどよめた。
 しゃべりだしたらもう関係ない!
 いつもの感じでみんなに自分をアピール。

 休み時間になるとみんな気さくに話しかけてくれた^^
 大阪に来てよかった、そう思えた瞬間。
 みんな、あん時はありがとう☆
 
 そして僕はチームリーダーになった。

 そんなこんなで社員のIさんのわかりやすいレクチャーへ。
 マーケティングっておもしろいやん☆
 もはやマーケティングのトリコになってた
 (※ 相変わらず影響されやすい・笑)

 僕らのチーム名はKUI-DAOLE
 アメリカ行く気マンマンやったから、インターナショナルな雰囲気を。
 大阪開催のチームやったからそのニュアンスを。
 なんとなくお洒落な雰囲気を。
 ってことでできたのがこれだった。

8月17日(Wed)

 課題:G社海外進出のためのマーケティング戦略を考えろ。

 この課題にとりかかる。
 僕らのチームの担当はドイツ。

 担当国はチームによって違った。
 他のチームはインド、イタリア、韓国、ロシアってな感じ。

 さっそくIさんから教わったマーケティングの知識を使って分析を…
 したかったんだけどまだまだ!
 だってまずはドイツについて知らなきゃだめやもん^^;

 ってことでドイツ大使館はないかなーってネットで検索。
 すると…
 
 ドイツ領事館がありますやん!いまいるビルの下の会に(笑)
 ってことでこの日はネットやら領事館やらでひたすら調べた☆

この日あたりからメンバー間の緊張も緩和。
 お昼は梅田スカイビル近くのお弁当屋の弁当を食べる。

 安い!!
 350円でがっつり☆しかもデザート&味噌汁つき!
 やっぱ大阪は食の街やね。

 そして僕はひとり憧れの道頓堀に繰り出した。
 だってみんな家が遠いからってゆって帰っちゃったんやもん。。
 この時、時間は夜9時。
 
 ラーメンやらたこ焼きやらハシゴしまくり!
 ひとりで食い倒れてやりました☆
 
8月18日(Thur)

 この日は朝から集めた情報をもとに分析!
 SWOT分析を終わらせるのが課題。

 SWOT分析ってのはマーケティングの分析手法のひとつ。
 自社の内部環境を分析し、Strong(強み)とWeak(弱み)を把握。
 自社を取り巻く外部環境を分析し、Oppotunity(チャンス)と
 Threat(脅威)を把握するというもの。

 要は展開するその場所で、
 何をもってどう他の会社に競り勝つかを考えるためのツールのこと。

 で、この日は僕と社員のTさんの意向でランチはお好み焼き!
 だって2人とも普段は東京におるんやもん。。
 やっぱ大阪きたら食べたいやん☆

 ってことで僕らは「風月」へ。
 やっぱうまいね、大阪のお好み焼きは^^

 後日知ったんやけど、この風月、実はお台場にもあるそうな。。
 どんまい、俺^^;

 まぁなんとか課題もクリアしこの日は新幹線で東京入り。
 本社が東京にあってさ、最終プレゼンはそこでやるわけよ。

 新幹線や宿舎にて他のチームとお風呂場で語らう。
 これでぐっとみんなと仲良くなれた気がする。

 晩飯は宿舎近くのなか卯にて。
 おっさんチーム(院生ばっかの平均年齢高いチーム)に遭遇。
 さんざんいじられる。
 めっちゃ楽しかった☆
 みんなネタやってわかってるから成立してんのよな^^

8月19日(Fri)

 実質この日が資料作成に費やせる最後の日。
 みんな必死!!

 ランチも簡単に弁当で済ませひたすら作業。。。
 宿舎に帰ってもひたすら。

 僕らのアイデアが固まったのは夜中。
 そこからパワポを作り出す。。
 たしかこれ夜中1時くらいの話。

 そっからメンバーは不眠不休でパワポ作り!
 いつも和やかなY君もピリピリした面持ち。
 彼はパソコンめっちゃ使えるから、彼を中心にがんばる。

 インターン中、ずっと寝不足な自分はウトウト…
 そしてY君にはたかれ起きる(苦笑)
 
 結局、パワポが完成しないまま朝を迎える。
 そのまま会社へ向かい、発表までひたすら資料作成。。。

8月20日(Sat)

 発表開始1時間前にしてようやく資料完成。
 コンビニ弁当を片手にプレゼンの打ち合わせ。

 僕はどうしてもみんなで発表したかった。
 みんなの成長につながるし、思い出に残したかったからだ。
 そうして僕らは本番を迎えた。

 発表の順番は4番目。
 緊張するメンバーをリラックスさせようと気さくに振舞う。
 でもやっぱそんな自分も緊張。。。

 発表。

 僕らは発表中に寸劇ってかコントをやった☆
 そしたらそれがオーディエンスに大うけ!!
 笑いの後には会場一杯に拍手が広がった!!
 ほんと思わず笑みがこぼれた☆

 そうしてみんなの発表が終わり懇親会へ。
 お酒片手にざっくばらんな会話をする。
 このインターンの終わりを迎えて、寂しさがこみ上げてきたのか。
 S君が目に涙を浮かべていた。
 それを見てもらい泣きするチームメイト。
 なんか胸が熱くなった。

 そして結果発表へ。
 
 緊張の一瞬。
 
 「…こてこてGチームです!!」

 負けた?
 しばらく耳を疑った。

 前に集まるこてこてGのメンバーの笑顔を見て、
 僕はようやく現状を理解した。

 と同時に、僕は大泣きした。

 「なんであんなにがんばったのに駄目なんだ?」
 「こんなに魅力的なプランがどうして認められないんだ?」

 そんな他責の念を抱くと同時に、

 「プレゼンを練習する時間をもっととれてたら…」
 「リーダーとhしてみんなをもっとうまくまとめられてたら…」

 そんな自責の念を抱いた。
 でももうそれを活かすチャンスはない。

 なぜなら僕らは負けたから。
 次のステージ、Finalに進む権利を得られなかったから。

 この悔しさ、絶対に忘れない。
 ここでの失敗を、2度と繰り返すもんか。
 そう胸に刻んだ。

 最後、担当社員のTさんと話をした。
 
 「苦手だからって目をそらしちゃ駄目だ。
  それができるようになったらのぶはもっと成長するよ!」

 泣きながら聞いたその言葉、めっちゃ心に響いた。

 最後。
 大阪に帰る仲間(自分以外)を見送りに東京駅へ。
 みんなと別れるのがちょっとさびしかった。

 別れ際、おっさんチームの人が2人、こう声かけてくれた。

 「これからもがんばれよ!」
 「この空はつながってるんやで!またな!」

 また泣きそうになった。
 
 「がんばれ」って言葉は普通の言葉なはずだった。
 でもなんか、おっさんYの言ったこの言葉は、
 この時の僕の心にすごく響いた。

 全力で駆け抜けた5日間。
 僕の心はすごく揺さぶられた。
 感動しまくりの5日間。

 まさにこの5日間はExcitingなものだった。
[2005.10.11(Tue) 01:44] インターン。Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by おっさんY
俺らって話した限りでは(勉強の面では)落ちこぼれかもしれんけど。
でもがんばったら、かっこいい人間になれるんだぞ。と夢をあたえようや。
最近の若い人たちに夢を与える人間になりたい。

だからがんばろなと俺はと言ったと思う。

by のぶ
>おっさんY
おっと書き方が分かりにくかったみたいっすね。
このセリフってのは、東京駅は入ってからのお話なんすわ。
中央線のホームに行くべくエスカレーターに乗るとき、おっさんAが近くに来て「空はつながってる」って言ってくれ、少し離れたところからおっさんYが「がんばれよ」って言ってくれたんです。

とはいえその話、記憶の奥底に眠ってしまっていたのは事実。すいません。。

コメントを閉じる▲

リストマーク めっちゃ悔しいっ! 

2005年10月10日 ()
またまた長いこと書けんくてすんませんでした↓
この3連休、G社インターンのファイナルステージに行ってきました☆

参加者全員が会社から提供された宿舎に泊り込み、
最終日の最終プレゼンに向けて必死に準備。

平均睡眠時間は2時間。
中にはまったく寝ずにプレゼンに挑んだ人も。
ほんと体力的に過酷な3日間やった。

とはいえさほど過酷さを感じてはいない。
チームのみんなとの熱い議論、ほんとに楽しかった!

充実した時間ってアッとゆー間に過ぎるじゃん?
まさにあれ。

深夜12時からミーティング始めてふと時計を見ると朝4時。
ほんとアッという間に時間は過ぎてった。


このファイナルを迎えるにあたって、
僕はほんといろんな人にお世話になった。

 このような貴重な機会を与えてくれたG社の社員さん。

 ファイナルに向けて、
 僕らを全力でサポートしてくれた社員のTさん。

 ドイツ人に関するインタビューを快く受けてくれた、
 日独協会のスタッフの方、バイト仲間、インターン仲間。

 このインターンで知り合ったたくさんの仲間。

いろんな人の助けがあって、
無事ファイナルを迎えることができた。


そんなファイナル。
まずは結果から…

     残念っ

全力を尽くした3日間。

必死の努力も報われず、
アメリカ行きのチケットは他のチームのものに。

たしかに目標は達成できなかった。
夢を実現できなかった。

結果発表。
僕は泣けなかった。

愕然としてそこはかとない虚無感に襲われた。
胸にぽっかり穴が開いた…そんな気持ちだった。

もちろん悔しかった。

制限時間内にプレゼンを終えられなかったから。
チームメイトの思いに背いてしまったから。
そして努力が報われなかったから。

とはいえ参加できたことに対しては、めっちゃ満足してる☆
このインターンで得たもんは測り知れないくらいたくさんある!!

  リーダーシップをとることの難しさ。
  何かに一生懸命になることの楽しさ。
  これからもずっと付き合いたい仲間。
  人の意見を引き出すことの難しさ…etc


自分の駄目なところ、たくさん見つかった。
それも仲間がハッキリ注意してくれたおかげ。
ほんとに感謝してる。

みんなに会えてほんとによかった☆

インターン仲間、G社の社員さん。
みんなとのこのつながり、一生大事にしていきたい。

ほんとありがとう、これからもよろしく!!

そんな素敵なインターンだった
[2005.10.10(Mon) 23:32] インターン。Trackback(0) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by natsuko
お疲れさま☆
文面からものすごい頑張った感が
伝わってきました。
結果はもちろんだけど、私が最近
本当に思うのは、過程をどれだけ頑張ったか、そしてその過程を通して自分がどれだけ成長したか、何を得たかだと思うんだ。
悔しさっていう感情をインターンで得られる事が出来たから良かったんじゃないかなぁ。
そんなにパッションがあるのぶを
どの企業もほしがってるはず☆
本当にお疲れさまね☆
アメリカは内定とったら皆で
行こう(笑)
私が松井の真似してあげるしさ

by koo
うん。
なんか、得られたもの、すごい大きい気がするよ☆

アメリカ行きより、断然いいものを、手にすることができたんじゃないかなぁ~


がんばー

by のぶ
>natsuko
優しい言葉、ありがと☆
頭じゃ分かってんだよ、ここに至る過程で得たものはたくさんあった。でっかく成長したんだって。
でもね…分かってても勝ち負けにはこだわってしまう自分。。
負けず嫌いな自分。。。
まぁいつまでもひきずってるつもりはないし!!
次は何のビジネスコンテストに参加しようかな☆
せっかく得たマーケティングの知識、どっかで活かしたいしさ。

誰か一緒にやらない??

by のぶ
>koo
実はおぼろげに成長を実感してはいるけど、実際どのくらい成長したのかはわかんない。。
他人のほうがその認識はしやすいわけで。
とりあえず今回はめっちゃでっかくなったみたい!
次に走り出しますか☆

by ゆき
こんばんわー。
さっそくコメント書いてみた☆
誰だか分かる?G社のT組のゆきです。

ファイナルステージお疲れさま!
ホント応援しに行って良かったよ!


私も負けたときは悔しかったけど
でもそれ以上に、良い仲間を見つけられたよww

T組は集まった応援数では優勝だしね☆

またいつか集まって飲みましょー

by のぶ
おっ☆
コメントさんきゅ!
名前聞くの忘れてたから一瞬誰かわからんかった^^;
第1回目の笑顔が素敵なあの子か☆

そう言ってもらえてなによりだよ!
そうやな~、ほんとここではいい仲間にわんさか出会えた!
これからガリバー塾もあるっていうし、また会うやろな。
そん時はよろしく!

飲み会楽しみ^^

コメントを閉じる▲

リストマーク 総括 -W社インターン-。 

2005年09月16日 ()
長かったW社のインターンも、ついに終わった。
最初の1週間はあまりのしんどさに弱音を吐いたりもしたっけ。
ブログ上では強がってたけどさ。

でもね、いま振り返ってみるといい思い出ばかりが頭に浮かぶ。
いやいや、辛かった思いすらよかったって思えるだけやね。
この1ヶ月、ほんと成長したなって実感する。

社員さんにも言われた。

 「途中、君はダメやと思ってたよ。
  でも最後はほんとがんばったよね。
  おめでと。」

って。

今回、僕は入社パスをいただいた。
ほんとうれしかった。

まわりがはやくからPC使ってる時も、
自分はひたすら思考を深めることに専念した。

まわりと違うスタンスやったから内心ものすごく焦ってた。
でもやっぱそこで妥協したくなかったし、
そこが自分のがんばれるとこやと信じてたからその思いを貫いた。

自分ががんばった部分はもちろんある。
でもそれ以上に辛さを分かち合ってきた仲間の支えがでかかった。

ほんと刺激を与え合える仲間。
みんなに会えてほんとによかったよ。
ありがとう

そしてこれからもよろしくな。
これからも大事にしていきたいつながりや。

…なんかクサイな(苦笑)
でも本心やし、たまにゃいいやんこういうのも。
[2005.09.16(Fri) 23:00] インターン。Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

おつかれさま by natsuko
仲間が頑張ってるから隣の仲間もがんばれます。

うんうん! by のぶ
結局ひとりじゃでっかいことできないんやろなって感じたインターンやったね。
たしかに個人ワークは多いし、それで評価が決まる内容ではあった。
けどゴハンも何もかも終始ひとりで過ごしてたらいい結果は出せなかった。
やっぱ仲間は大事だよね。
刺激は自分じゃ作りにくいってか作れない!
支えあってはじめてどかんと成長するって思った。
まぁ反論もでそうな見解だとは思うけどね。とりあえず今はそう思うな☆

コメントを閉じる▲

TOP | NEXT

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

CALENDAR  

のぶの興味@本。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。