TOP > 敗北を抱きしめて。 -Embracing the defeat-
 ← 渡邉美樹社長に … 出会った。 | TOP | 「ウサギとカメ」とシュウカツ。

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 敗北を抱きしめて。 -Embracing the defeat- 

2006年03月05日 ()
今日のタイトルはかの有名な本、『敗北を抱きしめて』(ジョンダワー)より。

3年前くらいにピュリッツァー賞を受賞した作品。


この本は俺の浪人期を支えた。
…と言いつつも、分厚かったから途中で挫折したけど(笑)

浪人時代は今の俺を形づくった一つの転機
浪人してた2年間はアドレスにも

   「敗北を抱きしめて-Embracing the defeat」

って入れてたんよ。


この苦しさ、この敗北感を忘れまいと。

それを胸に刻んで、笑顔の春に向かってひたむきに頑張ってたっけか。



ん??


これって今に似た心境じゃん!
ってかあの時目指した方向性と同じじゃん!


自分の弱さに直面してさ、
それをそのまま抱きしめる

他の誰でもない自分が、その弱さを受け入れる。


ふとそんなことを思った。
ってか気付かされた今日。


今日はデジットの就勝GATE定例会だったんだわ。


そこでのテーマが「挫折と挑戦」やった。

この半年、随分と考えが変わった。
たぶん会ったときの印象も違うんじゃないかと。


ってかそう言われたり。


変わったってことはさ、たくさんの気付きがあったってこと。
それをここらで振り返ってみることに。


何でもやりっぱなしはよくないしね。



ってなわけで今日の議論のテーマは、

   「就活をリフレクション(内省)し、気付いた自分を語ろう」


デジットOBの方が講師。
今日はたくさん、講師の方の言葉が心に染みた。

だからそれと、自分のこれまでを赤裸々に綴りたい。
    


人は挫折を通じて成長する。

そこで俺はまずここ10ヶ月の心境の変化を追った。





5月。

かなり早くにスタートを切った就活。


俺は2浪してるから不器用なんだ。
だから人より早く動かなきゃ納得いくシュウカツはできない。

そう思って、そう言って始めた。


まぁ、嘘ではない。
でも、思い上がってたのは否めない。


マジで情けない。


人より早く動いたことに何の意味があるのか。
そんなことで優劣は決まらないのに。


自分バカだったなと猛烈に後悔。


この間違いってかアホらしさに気付いたのは年末から年明けにかけて。
いや、きっと年明けてからだな。


それに気付くまでの約8ヶ月間、
俺の調子にのった発言で不快になった人がいたらごめんなさい!


それからだ。


ウサギからカメに変化し始めたのは。
(参照「うさぎとカメ」:http://knoblog.blog14.fc2.com/blog-entry-121.html


就活を始めた当時、俺は誰よりも自分のことを知ってると思ってた。

だから!

人間関係で問題があっても、それは俺のせいじゃないって。
そう思ってた。

すんげぇ嫌なヤツだったなと。


俺ならそんなヤツとは友達になりたくないもん。
ほんとみんなには感謝してます!


こんな俺と仲良くしてくれてありがと!!


そして今。


少しは成長したんじゃなかろうか。
どうでしょ??


自分の中での就活の意義、それは

  「他人が見えてる俺」と「自分が思ってる俺」のギャップを埋めること

かな。


背伸びが減る。


やっぱ素直な人間の方が良いじゃん?
それが大事なんだと思うんだ。



それをGATEメンバーに打ち明けた。
なんかすんげぇスッキリした!

そんなん言ってもさ、みんなは気付いてるわけよ。
俺の嫌なとこってか、思い上がってる部分をね。


ただ!


それをやっぱ口にするってのがポイントやなと。
思っていることをちゃんと伝えていくこと、それが大事なんだなって気付いた。


講師の方はこうおっしゃった。


自分の弱さをさらけ出さないのは、否定されたくないから。

でも!

それは人の価値観から見たときの話。
決して自分らしさ優劣なんてつけられない。

他人との比較に意味はない。
それが優劣をつけるためだけのものならば。






この話に加えて、あるVTRを見た。
これがまた心にぐっとくるものだった。

『課外授業 -ようこそ先輩-』っていう番組。
ゲストはマギー司郎

すごく大切なことを教えてくれた内容。
(参考番組URL:http://www.nhk.or.jp/kagaijugyou/list/list200440.html)


番組のタイトルは『おしゃべりマジックで強くなろう』


  「みんなが自信を持ってるわけじゃない。
   ダメな自分を言葉で誰かに伝えること。

   その中で人は強くなっていくもの。
   弱さは克服できるもの。

   長い人生においては、
   コンプレックスを語ることは決してマイナスじゃない。

   言葉は人をシアワセにも、不幸せにもできるもの。
   何をどう話せば喜んでもらえるか、しっかり考えなくちゃね。



自分の弱さを口にするから、
それを聞いた人は逆にホッとするんだと。

だから相手は笑ってくれるんだと。


たしかに、マギー流のマジックはトークが売り。
しかも軽く自虐的なね。


そんなマギーさんが涙しながら子どもたちに伝えたかったこと。
23歳にもなる俺の心にもすーっと染みてきた。

目には涙が浮かんだ。





   「1度の出会いが永遠になる」

輝いてる人ってのは、必ずしもすごい経験してきた人だけじゃない。


うれしかったこと、悲しいこと、辛いこと、腹が立つこと。


そういう思いをストレートに伝える中で、
輝いたりするもの。



講師の方はこんな言葉もくれた。


   「涙を共有することは大事」

と。

社会人になると、感情を押し殺して仕事しなきゃいけない場面が多々ある。
そんな中でも、感情を意識することはすごく大事なんだと。


その引き金となるのが趣味であり仲間なんだと。


なんかとりとめのない文章で申し訳ない。
しかもやけに長くて。。。


でも自分の心に染みた言葉を載せときたくて。


ほんといろんなことを感じるようになったなと。
上に挙げた番組、きっと小学生のときに見ても感動は薄かった。


いろんな苦渋を経験してきた今だからこそ、
こうして思うコトがある。


いろんなことを感じるために、
これからも労苦を積極的に味わう姿勢は大切にしないといけないな。

人生を、より豊かなものにするために。
そのために選択肢、それが「働く」なんだな、俺は。


強みだけじゃなく、弱みも全部吐き出して、
自分らしさを総合的に見せていこうと思った今日だった。




俺も歳とったな(笑)
スポンサーサイト
[2006.03.05(Sun) 23:23] のぶの頭ん中。Trackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

by しゅん
サークル、そしてGATEメンバーとしてのぶとはもう3年の付き合いだけど、俺から見てものぶは変わったと思うよ!いい意味でね。それは確かに最近感じるよ。まぁなんとなくなんだけどね。
俺も人より早く始めたってのと、ある程度の結果が自分をうぬぼれさせていることに今日気づきました。
お互い悪いとこはさっさと改善しよう。
あと2ヶ月くらいかな?
全力でがんばろう!!

by ふくchan
ひさびさにみたら・・・

ブログの背景が、かっこよくなったね☆



のぶを見ていてうらやましいなぁと思うことは、自分の強みも弱みも素直に出せることだと思う。まぁ、のぶ自身がどう思っているかはわからんけどさ、、、

結果は確かにスゴイ大事だけど、そこに至るまでに歩んできた自分の過程に自信を持ちなよ。浪人しちゃったりして、辛い時も多かっただろうけどそれを乗り越えるだけの心を持ち、就活に関しても人一倍吸収していこうとする意欲(ノリ?)にあふれていたのぶは今までもこれからも「成長」できると思います。
あと、「他人から見た自分」と自分から見た自分」にギャップを持つことって大切だと思う☆


だからさ、あとは結果を出すだけだから、自信を持って走りきるだけだと思うよ。
お互いがんばろ (^o^)b

by のぶ
>>しゅん

>ある程度の結果が自分をうぬぼれさせていることに今日気づきました。

それ同感。
まじ「奢れるもの久しからず」だよ。
吉田兼好はいいこと言ってるよね。

代ゼミの元井さんも同じようなこと言ってたっけ。

あかんとこはさっさと直して、いい方向に自戒しましょ!!
しゅんも変わったよね、シュウカツ通じてさ。

お互い成長してますな^^


>>ふくchan

いや~、弱みを出すのはすっげぇ抵抗あったよ。。
でもさ、自分がすげぇなって思う人とか、懐の深さを感じる人ってyっぱみんな自分の弱さをさらけ出してくれてる人なんだよねって気付いてさ。

それが俺にとっての魅力的な人。
だから俺もyまずは弱さをさらけだすことからはじめたんだ。

プライドなんてくそくらえ!

【うちの家訓】
 :頭は下げても信念は曲げるな!

こっからが本番!
楽しんでいこうぜ!

ありがとうございます。 by とおる
先日は定例会に参加してくれてありがとうございます。
これからの企業の競争優位は企業独自の価値観(文化)を定め、従業員とともにその価値観を共有し、製品、サービスを提供することだと感じています。
またお会いしましょう!

コメントを閉じる▲

 ← 渡邉美樹社長に … 出会った。 | TOP | 「ウサギとカメ」とシュウカツ。

COMMENT

サークル、そしてGATEメンバーとしてのぶとはもう3年の付き合いだけど、俺から見てものぶは変わったと思うよ!いい意味でね。それは確かに最近感じるよ。まぁなんとなくなんだけどね。
俺も人より早く始めたってのと、ある程度の結果が自分をうぬぼれさせていることに今日気づきました。
お互い悪いとこはさっさと改善しよう。
あと2ヶ月くらいかな?
全力でがんばろう!!
[ 2006.03.05(Sun) 23:55] URL | しゅん #- | EDIT |

ひさびさにみたら・・・

ブログの背景が、かっこよくなったね☆



のぶを見ていてうらやましいなぁと思うことは、自分の強みも弱みも素直に出せることだと思う。まぁ、のぶ自身がどう思っているかはわからんけどさ、、、

結果は確かにスゴイ大事だけど、そこに至るまでに歩んできた自分の過程に自信を持ちなよ。浪人しちゃったりして、辛い時も多かっただろうけどそれを乗り越えるだけの心を持ち、就活に関しても人一倍吸収していこうとする意欲(ノリ?)にあふれていたのぶは今までもこれからも「成長」できると思います。
あと、「他人から見た自分」と自分から見た自分」にギャップを持つことって大切だと思う☆


だからさ、あとは結果を出すだけだから、自信を持って走りきるだけだと思うよ。
お互いがんばろ (^o^)b
[ 2006.03.07(Tue) 22:19] URL | ふくchan #- | EDIT |

>>しゅん

>ある程度の結果が自分をうぬぼれさせていることに今日気づきました。

それ同感。
まじ「奢れるもの久しからず」だよ。
吉田兼好はいいこと言ってるよね。

代ゼミの元井さんも同じようなこと言ってたっけ。

あかんとこはさっさと直して、いい方向に自戒しましょ!!
しゅんも変わったよね、シュウカツ通じてさ。

お互い成長してますな^^


>>ふくchan

いや~、弱みを出すのはすっげぇ抵抗あったよ。。
でもさ、自分がすげぇなって思う人とか、懐の深さを感じる人ってyっぱみんな自分の弱さをさらけ出してくれてる人なんだよねって気付いてさ。

それが俺にとっての魅力的な人。
だから俺もyまずは弱さをさらけだすことからはじめたんだ。

プライドなんてくそくらえ!

【うちの家訓】
 :頭は下げても信念は曲げるな!

こっからが本番!
楽しんでいこうぜ!
[ 2006.03.09(Thu) 00:56] URL | のぶ #- | EDIT |

先日は定例会に参加してくれてありがとうございます。
これからの企業の競争優位は企業独自の価値観(文化)を定め、従業員とともにその価値観を共有し、製品、サービスを提供することだと感じています。
またお会いしましょう!
[ 2006.03.14(Tue) 00:24] URL | とおる #OrzuSudU | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://knoblog.blog14.fc2.com/tb.php/122-2f1c6d25
 ← 渡邉美樹社長に … 出会った。 | TOP | 「ウサギとカメ」とシュウカツ。

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

CALENDAR  

のぶの興味@本。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。