TOP > 内定者の話。
 ← 負けず嫌い。 | TOP | 「のぶと一緒にカンガエヨウ!」-自己分析×論理的思考-。

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 内定者の話。 

2005年08月25日 ()
今日デジットにて内定者交流会がありました
今年、就活を終えた先輩との交流会ですよ

いや~さすがですね
先輩の一言ひと言がすっごく響くんですわ

たとえば…

Ⅰ 1つの軸をもっていろんな業界を見るという視点

 たとえば「ものづくり」に興味があったとする
 ペットボトル(お茶)に注目してみようか。
 これ1つ作るんでもいろんな会社が携わってるわけ

 ペットボトルの原料のプラスチックを作る会社、
 それを作るのに必要な石油を調達する会社、
 パッケージを印刷する会社、
 お茶を作る会社。

 会社を見るときってのは、
 こうゆう視点で見る業界を広げていくと、
 思わぬところで興味を持てる会社に巡り会ったりできるんやって

Ⅱ 面接で差がつくのは「アウトプット」

 みんな同じように自己分析はするんですよ
 それでも内定をもらえる人とそうでない人、2つにわかれる。

 なんでか?

 表現の仕方に「個性」がでるから
 ありふれた経験でも、表現が違えば相手の印象も変わる
 要はいかにうまく自分らしさをアウトプットできるかなんよね

Ⅲ 「圧迫」面接は自分の勝手な思い込み

 これが本日1番のヒット
 たしかに恐い面接官っているみたいなんすよ
 でもそれは実は自分が答えにくいところを突っ込まれて、
 焦りを感じてるだけやとも言えるらしい

 面接に不安を抱くのは、
 聞かれたら答えられるかどうか不安だからでしょ?

 ってコトはさ、
 その不安要素をあらかじめ取り除いときゃいいわけよ

 何言っても「なんで?」って突っ込まれまくりで困った
 ってのがよく聞く圧迫面接の話。
 先輩いわく、
 自分の軸(考え)さえしっかりしてればさほど問題ないそうな

 「なんで?」って聞かれて不安になる
 →返答に困る→面接官の反応が過剰に気になる→勝手に圧迫感じる

 というわけで、
 最低「なんでその会社なのか」を明らかにしつつ、
 聞かれたら不安なところを事前にチェックしとく、
 この2点が重要なんやってさ

 先輩の名言:圧迫感は自分の甘さから生じるもの

 いただきました

他に心に残った言葉は

「次につなげる感覚を大切に」

ってコトバ。
一期一会じゃ切ないですやん↓
せっかくインターンや就活で知り合った仲間。
そのつながりはつなげていきたいですよね

そんなこんなで学ぶこと盛りだくさんの交流会でした
おしまい☆
スポンサーサイト
[2005.08.25(Thu) 23:22] すげぇヒト。Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 負けず嫌い。 | TOP | 「のぶと一緒にカンガエヨウ!」-自己分析×論理的思考-。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://knoblog.blog14.fc2.com/tb.php/23-6220bfae
 ← 負けず嫌い。 | TOP | 「のぶと一緒にカンガエヨウ!」-自己分析×論理的思考-。

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

CALENDAR  

のぶの興味@本。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。