TOP > 大企業か、ベンチャーか。
 ← 備忘録 -自分の気づき-。 | TOP | 【告知】就活生必見☆人気企業内定者独占インタビュー

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 大企業か、ベンチャーか。 

2005年12月12日 ()
はじめに。
ブログのデザインをリニューアルしました☆

理由は自分の視野がぐっと広がったから。
半年前と比べたらかなりパラダイムシフトした感じ。
あれこれけっこー悩んでたけどそこから立ち直ったし!

ってことで思い切ってデザイン変えちゃった。
んでブログのタイトルもマイナーちぇんじ^^



はい。本題です↓

またこのテーマ。
実は今日は前にも書いてたイベントに行ってきたんよ。

Altena主催の
「大企業で働く? v.s. ベンチャーで働く?」
って講演会にさ。

もちろんこのテーマに自体にも興味があった。
でもそれ以上に松本大さんの基調講演が楽しみだった!

マネックス証券の代表取締役。
自分けっこー「日経ビジネスAssocie」って雑誌が好きでね。
そこでかつて連載してたのが松本さん。

その時からすげぇなって思ってたから、
その人にどうしても生で見たくて行ったんだ。


うまいことおっしゃってました、松本さん。

要約すると、

「ミクロ的な視点から言えばベンチャーは勧めない。
 なぜなら失敗する確率がむちゃくちゃ高いから。
 身内に相談されたら間違いなくやめろと言うだろう」


なるほど。
たしかにそうかもな…なんて思ってたら今度は、

「だがしかし、
 マクロ的な視点から言えばベンチャーは日本に不可欠だ。
 言うなればベンチャーは突然変異の種だ。
 失敗する中にもうまく環境に適応し残るものも存在する。
 そうした存在がなければ日本にこれ以上はない。」


と。
たしかに。

アメリカの人間はかつて不器用だと言われていた。
一方日本人は器用。

はじめは日本の技術がアメリカのそれを凌駕していた。

が、クリエイティビティを重んじた教育を展開するアメリカと、
上からの押し付け教育に終始していた日本。

この2国間の関係はいつしか逆転した。

たしかに器用だったアメリカ。
自由な発想を求めるがためにくだらない発明もアイデアも多数あった。
が、中には他には類を見ないほど素晴らしいものも創造された。

こうしたスタンスが実を結び、
シリコンバレーを中心にアメリカは世界を牽引するレベルにまでなった。

ここに見て取れるように、
かつてのアメリカがベンチャーのようなもの。

松本さんの定義では、
ベンチャーとは成功するか否かわからぬリスクを背負い、
世の中にかつて存在しなかった価値を提供しようとする会社。

これはかなりリスクの高い賭けになる。
が、残れば日本を牽引するほどのパワーをも持ちうる。

既存の価値観を遵守するだけでは、
こうした存在の出現が実現する可能性はない。


すごく興味深い話だった。

続いてパネルディスカッション。
ベンチャー代表で(株)ジョヤンテ代表の河崎さん、(株)トレジャー・ファクトリー代表の野坂さんが、
大企業代表で(株)NTTドコモの三嶋さん、三菱商事(株)の和光さんが出演。

興味深い話も多々あったが、
結局は

 ベンチャーも大企業も選択肢の一つでしかない

って話だった。

つまりは自分が何をしたいのか、
それが一番大事だってこと。

その実現のために最良な場が大企業であるかベンチャーであるか、
ただそれだけのこと。

どうやらあまり深く考える必要はないらしい。

というわけで、俺も深く考えるのはやめた!
大事なのは自分がどうありたいのか?ってとこだし。

そこを考える時間をたくさんとりたいって思った。
スポンサーサイト
[2005.12.12(Mon) 23:26] いべんと。Trackback(1) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by たかし
コメントは、だいぶ久しぶりだわな^^

ミクロ・マクロの話は、面白いねぇ!!
確かにその通りだわな。
日本っていうマクロな視点においては
ベンチャー活性化の有無が国際競争力に
直結してるからね。
ただ自分がそこに身をおくかどうかは、また別の話だったりするわけで^^;

自分がどうありたいのか?どうなっていきたいのか?
俺もこの意見には賛成っす!!

ひさしぶり! by のぶ
そうだよね☆
夢とか理想が見えなきゃ何もアクションしようがないもんね。

何事があっても揺るがないたしかな軸を見つけなきゃ!

コメントを閉じる▲

 ← 備忘録 -自分の気づき-。 | TOP | 【告知】就活生必見☆人気企業内定者独占インタビュー

COMMENT

コメントは、だいぶ久しぶりだわな^^

ミクロ・マクロの話は、面白いねぇ!!
確かにその通りだわな。
日本っていうマクロな視点においては
ベンチャー活性化の有無が国際競争力に
直結してるからね。
ただ自分がそこに身をおくかどうかは、また別の話だったりするわけで^^;

自分がどうありたいのか?どうなっていきたいのか?
俺もこの意見には賛成っす!!
[ 2005.12.14(Wed) 00:10] URL | たかし #- | EDIT |

そうだよね☆
夢とか理想が見えなきゃ何もアクションしようがないもんね。

何事があっても揺るがないたしかな軸を見つけなきゃ!
[ 2005.12.14(Wed) 17:21] URL | のぶ #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://knoblog.blog14.fc2.com/tb.php/89-61c4aead

4時半で東京ビックサイトを後にして向かったのは丸の内。目的はタイトルの通りオルティナ特別企画「大企業で働く?vsベンチャー企業で働く?」マネックス証券CEOの松本大氏の講演を始め、今話題のベンチャー社長や日本を代表
 ← 備忘録 -自分の気づき-。 | TOP | 【告知】就活生必見☆人気企業内定者独占インタビュー

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

CALENDAR  

のぶの興味@本。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。