FC2ブログ
TOP > CATEGORY > のぶの頭ん中。
BACK | TOP | NEXT

リストマーク 就活はやっぱり縁である。 

2006年03月23日 ()
どーも。

今朝は予期せぬ母親からのモーニングコールで早起きなのぶです。


やっぱ早起きっていいもんやね。
すげぇ1日が長い気がする!

最近はセミナーやら選考に参加する一方で、
本命の商社の筆記対策に明け暮れてるわけです。


電車の中でもひたすら問題集を解いてる自分に懐かしさを覚えたり。
最近やたらと受験期の自分をフラッシュバックしたりしてるわけで。


ちょっとGABのコツを掴み始めました。
問われてるのはやっぱり「問題処理能力」。


いかに短時間膨大な量をこなすか。


これは入社後のハードな仕事の中でも、


   忙しさに溺れずにあなたは仕事できますか?


ってあたりを問われてるみたいや。


この考え方を覚えたのは浪人時代のこと。
代ゼミの元井先生から学んだ。


やっぱり浪人時代に得たものが、
今の俺を形づくってる部分がかなり大きいみたい。


で、大本命の伊藤○商事の筆記は中でも特に難しいとのこと。


難しいって言われてビビるわけもなく!



まぁ筆記はそんな感じ。




で、選考状況。

2月後半から3月前半にかけてバタバタと選考落ちが続き、
さすがにんでいたわけで。


で、あれこれ悩んでいたわけですよ。


お世話になってるデジットの桐山さんに相談したり、
兄のように慕っている社会人と暑苦しく語ったり、

就活仲間と楽しい時間を過ごしたり、
面接でフィードバック受けては改善に努めたり…


で、思ったこと。

自分が無意識のうちに出してる「スタンス」ってか「価値観」の部分を修正するってのは、
猛烈にしんどいってこと。


受験期に代ゼミの笹井先生から学んだこと。
どうやら俺の今の価値観は完全に代ゼミで形成されたらしい。


ありがとう代ゼミ!


で、価値観の修正。

自分が今までそれが一番正しいと思ってたものを否定する辛さ、
この辛さをじゃんじゃん経験するのが就活やと思う。


ここで注意したいのは、一般的な世の中の考え方を迎合しないこと。


だってつまらない人間になっちゃうじゃん。
ってかそんなんで社会に出てもただの兵隊になるだけじゃん。


そんな生き方はしたくない。


だから自分が納得できるかたちで落とし込めるまで、
ひたすら自分で考えるスタンスでやってこうと思った。



そんなスタンスに変えて行動してきたこの半月。

Open↓



出てくる結果が変わってきた気がする。
そして前よりも自分らしさ前回でぶつかってるからか、正直楽しい


選考落ちラッシュ以降、いまのところ選考落ちがない。
まぁたまたま相性のいい企業を受けてたってのもあるんだけどさ。

やっぱ「いいな」とか「ここは自分に合う」っていう実感はほぼ間違いないみたい。


本エントリーしたのは結局20社くらい。


世に存在する2~3万もの企業の中で選んだのがたったの20社。

これは何かの「」だと思う。


いま感じてるこの「」が、一方通行で終わるのか否か。


そのあたりの動向が今後気になるところではあるけど、
気張ってもいいことないもんね。

もちろんがんばる。
だけど素の自分を出して、何よりも楽しむことに専念したいと思う。


カッコばっかつけてても、入社後の自分が困るだけ。
「自分らしさ」を大切に、これから楽しんでいきたい。


そしたらきっと、後に続く後輩も

   「就活って楽しそう!」

ってな感じで、日本の景気動向と同じくポジティブに突き進めるだろうし。


昨日の日経にも出てたけど、今年は企業の採用数もハンパないしね。

自分の判断基準もしっかり持ちながら、
就活、そしてこの縁を楽しんでいきたい。



<追伸>

今朝、友人から明日のお昼を一緒に食べないかと誘われた。
なんだかうれしかった。

コミュニケーションといえば飲み会!と思ってたわけだけど、
お昼を一緒にする時間を作るってのも大事なことだなと感じたのぶでした。

みんな一緒に昼も食べようぜ!

Close↑

[2006.03.23(Thu) 10:24] のぶの頭ん中。Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by じゃが
うんうん早起きはいいよ~☆
なんなら私もモーニングコールするよ(笑)
私も今ダブルスクールで、勉強以外にたっくさんのこと学んでるわ。
ありがとうTAC!!

私も今日友達とランチしたけど楽しかった~♪♪
毎週月・木は東京駅にいるからよかったらランチしようぜ☆

コメントを閉じる▲

リストマーク 敗北を抱きしめて。 -Embracing the defeat- 

2006年03月05日 ()
今日のタイトルはかの有名な本、『敗北を抱きしめて』(ジョンダワー)より。

3年前くらいにピュリッツァー賞を受賞した作品。


この本は俺の浪人期を支えた。
…と言いつつも、分厚かったから途中で挫折したけど(笑)

浪人時代は今の俺を形づくった一つの転機
浪人してた2年間はアドレスにも

   「敗北を抱きしめて-Embracing the defeat」

って入れてたんよ。


この苦しさ、この敗北感を忘れまいと。

それを胸に刻んで、笑顔の春に向かってひたむきに頑張ってたっけか。



ん??


これって今に似た心境じゃん!
ってかあの時目指した方向性と同じじゃん!


自分の弱さに直面してさ、
それをそのまま抱きしめる

他の誰でもない自分が、その弱さを受け入れる。


ふとそんなことを思った。
ってか気付かされた今日。


今日はデジットの就勝GATE定例会だったんだわ。


そこでのテーマが「挫折と挑戦」やった。

この半年、随分と考えが変わった。
たぶん会ったときの印象も違うんじゃないかと。


ってかそう言われたり。


変わったってことはさ、たくさんの気付きがあったってこと。
それをここらで振り返ってみることに。


何でもやりっぱなしはよくないしね。



ってなわけで今日の議論のテーマは、

   「就活をリフレクション(内省)し、気付いた自分を語ろう」


デジットOBの方が講師。
今日はたくさん、講師の方の言葉が心に染みた。

だからそれと、自分のこれまでを赤裸々に綴りたい。
    
Open↓


人は挫折を通じて成長する。

そこで俺はまずここ10ヶ月の心境の変化を追った。





5月。

かなり早くにスタートを切った就活。


俺は2浪してるから不器用なんだ。
だから人より早く動かなきゃ納得いくシュウカツはできない。

そう思って、そう言って始めた。


まぁ、嘘ではない。
でも、思い上がってたのは否めない。


マジで情けない。


人より早く動いたことに何の意味があるのか。
そんなことで優劣は決まらないのに。


自分バカだったなと猛烈に後悔。


この間違いってかアホらしさに気付いたのは年末から年明けにかけて。
いや、きっと年明けてからだな。


それに気付くまでの約8ヶ月間、
俺の調子にのった発言で不快になった人がいたらごめんなさい!


それからだ。


ウサギからカメに変化し始めたのは。
(参照「うさぎとカメ」:http://knoblog.blog14.fc2.com/blog-entry-121.html


就活を始めた当時、俺は誰よりも自分のことを知ってると思ってた。

だから!

人間関係で問題があっても、それは俺のせいじゃないって。
そう思ってた。

すんげぇ嫌なヤツだったなと。


俺ならそんなヤツとは友達になりたくないもん。
ほんとみんなには感謝してます!


こんな俺と仲良くしてくれてありがと!!


そして今。


少しは成長したんじゃなかろうか。
どうでしょ??


自分の中での就活の意義、それは

  「他人が見えてる俺」と「自分が思ってる俺」のギャップを埋めること

かな。


背伸びが減る。


やっぱ素直な人間の方が良いじゃん?
それが大事なんだと思うんだ。



それをGATEメンバーに打ち明けた。
なんかすんげぇスッキリした!

そんなん言ってもさ、みんなは気付いてるわけよ。
俺の嫌なとこってか、思い上がってる部分をね。


ただ!


それをやっぱ口にするってのがポイントやなと。
思っていることをちゃんと伝えていくこと、それが大事なんだなって気付いた。


講師の方はこうおっしゃった。


自分の弱さをさらけ出さないのは、否定されたくないから。

でも!

それは人の価値観から見たときの話。
決して自分らしさ優劣なんてつけられない。

他人との比較に意味はない。
それが優劣をつけるためだけのものならば。






この話に加えて、あるVTRを見た。
これがまた心にぐっとくるものだった。

『課外授業 -ようこそ先輩-』っていう番組。
ゲストはマギー司郎

すごく大切なことを教えてくれた内容。
(参考番組URL:http://www.nhk.or.jp/kagaijugyou/list/list200440.html)


番組のタイトルは『おしゃべりマジックで強くなろう』


  「みんなが自信を持ってるわけじゃない。
   ダメな自分を言葉で誰かに伝えること。

   その中で人は強くなっていくもの。
   弱さは克服できるもの。

   長い人生においては、
   コンプレックスを語ることは決してマイナスじゃない。

   言葉は人をシアワセにも、不幸せにもできるもの。
   何をどう話せば喜んでもらえるか、しっかり考えなくちゃね。



自分の弱さを口にするから、
それを聞いた人は逆にホッとするんだと。

だから相手は笑ってくれるんだと。


たしかに、マギー流のマジックはトークが売り。
しかも軽く自虐的なね。


そんなマギーさんが涙しながら子どもたちに伝えたかったこと。
23歳にもなる俺の心にもすーっと染みてきた。

目には涙が浮かんだ。





   「1度の出会いが永遠になる」

輝いてる人ってのは、必ずしもすごい経験してきた人だけじゃない。


うれしかったこと、悲しいこと、辛いこと、腹が立つこと。


そういう思いをストレートに伝える中で、
輝いたりするもの。



講師の方はこんな言葉もくれた。


   「涙を共有することは大事」

と。

社会人になると、感情を押し殺して仕事しなきゃいけない場面が多々ある。
そんな中でも、感情を意識することはすごく大事なんだと。


その引き金となるのが趣味であり仲間なんだと。


なんかとりとめのない文章で申し訳ない。
しかもやけに長くて。。。


でも自分の心に染みた言葉を載せときたくて。


ほんといろんなことを感じるようになったなと。
上に挙げた番組、きっと小学生のときに見ても感動は薄かった。


いろんな苦渋を経験してきた今だからこそ、
こうして思うコトがある。


いろんなことを感じるために、
これからも労苦を積極的に味わう姿勢は大切にしないといけないな。

人生を、より豊かなものにするために。
そのために選択肢、それが「働く」なんだな、俺は。


強みだけじゃなく、弱みも全部吐き出して、
自分らしさを総合的に見せていこうと思った今日だった。




俺も歳とったな(笑)

Close↑

[2006.03.05(Sun) 23:23] のぶの頭ん中。Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by しゅん
サークル、そしてGATEメンバーとしてのぶとはもう3年の付き合いだけど、俺から見てものぶは変わったと思うよ!いい意味でね。それは確かに最近感じるよ。まぁなんとなくなんだけどね。
俺も人より早く始めたってのと、ある程度の結果が自分をうぬぼれさせていることに今日気づきました。
お互い悪いとこはさっさと改善しよう。
あと2ヶ月くらいかな?
全力でがんばろう!!

by ふくchan
ひさびさにみたら・・・

ブログの背景が、かっこよくなったね☆



のぶを見ていてうらやましいなぁと思うことは、自分の強みも弱みも素直に出せることだと思う。まぁ、のぶ自身がどう思っているかはわからんけどさ、、、

結果は確かにスゴイ大事だけど、そこに至るまでに歩んできた自分の過程に自信を持ちなよ。浪人しちゃったりして、辛い時も多かっただろうけどそれを乗り越えるだけの心を持ち、就活に関しても人一倍吸収していこうとする意欲(ノリ?)にあふれていたのぶは今までもこれからも「成長」できると思います。
あと、「他人から見た自分」と自分から見た自分」にギャップを持つことって大切だと思う☆


だからさ、あとは結果を出すだけだから、自信を持って走りきるだけだと思うよ。
お互いがんばろ (^o^)b

by のぶ
>>しゅん

>ある程度の結果が自分をうぬぼれさせていることに今日気づきました。

それ同感。
まじ「奢れるもの久しからず」だよ。
吉田兼好はいいこと言ってるよね。

代ゼミの元井さんも同じようなこと言ってたっけ。

あかんとこはさっさと直して、いい方向に自戒しましょ!!
しゅんも変わったよね、シュウカツ通じてさ。

お互い成長してますな^^


>>ふくchan

いや~、弱みを出すのはすっげぇ抵抗あったよ。。
でもさ、自分がすげぇなって思う人とか、懐の深さを感じる人ってyっぱみんな自分の弱さをさらけ出してくれてる人なんだよねって気付いてさ。

それが俺にとっての魅力的な人。
だから俺もyまずは弱さをさらけだすことからはじめたんだ。

プライドなんてくそくらえ!

【うちの家訓】
 :頭は下げても信念は曲げるな!

こっからが本番!
楽しんでいこうぜ!

ありがとうございます。 by とおる
先日は定例会に参加してくれてありがとうございます。
これからの企業の競争優位は企業独自の価値観(文化)を定め、従業員とともにその価値観を共有し、製品、サービスを提供することだと感じています。
またお会いしましょう!

コメントを閉じる▲

リストマーク 時間は有限、だから大切に。 

2006年02月27日 ()
時間って有限なもの。

今はもう二度と帰ってこない大切な時間。


そんな時間の尊さだったり、

大切さだったりを胸に刻む手助けとなる動画をどうぞ。

    http://japg.com/~doufla/flash/b387.swf

上のURLから見れます。
[2006.02.27(Mon) 04:49] のぶの頭ん中。Trackback(0) | Comments(3) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by みさ
超泣いちゃった。。
予期してなかった。

う、う~ん・・・ by じゃが
最近実家に帰ると、感慨にふけっちゃう。
あの頃はこうだったな~とか。
今の自分をそんなふうにいつか振り返れるように、今を一生懸命生きたいね!!

コメントさんきゅ! by のぶ
>>みさ

大丈夫!
俺も泣いちゃったから☆

忙しい毎日に、たまにゃこういうのもいいよね。
こういう感情、忘れがちな今日この頃。


>>じゃが

俺も昔を振り返っちゃうことはけっこうあるよ、特に最近。
あんときゃ辛かったな~とか。

でもだから今がある!!
ほんと歳とったけどその分ちゃんと成長してきたな、と。

これがシュウカツの醍醐味よね☆

コメントを閉じる▲

リストマーク 自分勝手やん、それ。 

2006年02月05日 ()
自分が何に一番喜びを感じるか?

身近な話をすれば、きっとそれは人に頼られること

これやね。


だってさ、頼られるってことはたくさんの人間の中で俺が選ばれてるってことやもん。

で、いい解決法を示したり、背中押すようなことを言ってあげられれば、
その人からは「ありがとう」がもらえるわけですよ。

社会に出て、営業をやるとして、やっぱその時にもきっと言われたいのは

  「あなたに会えてよかった」
  「あなたが担当でよかった」
  「ありがとう」


って言葉なわけですよ、きれいごとを言えばね。


で、今日はGATEの会議にて自分がいかにselfishだったかを改めて認識したわけです。


コミュニケーションってさ、相手があってはじめて成り立つわけで。

でもね、自分は相手の意識がすげぇ薄かったなと。


自分は頼られたらうれしい。
それだけで終わってた。

でもさ、それでうれしい自分がいるなら、
逆にそれをやられたらその人もうれしいんだって意識が欠如してた。


頼られて嫌な気がする人っているのかって話。


頼れる関係があるってことは、そこに信頼もあるって話で。


一人で全部を抱え込んで悲劇の主人公を演じるのは違うんだって気付いた。

悩んでんならそれを誰かに相談すればいい。
その誰かってのは無作為に選ばれるもんじゃないけどね。

この意識が絶対的に自分に欠けてたんだって、本当に思った。
過去を振り返って確信した。


誰にも相談せずに苦しいですってのはおかしな話。


苦しいなら人と分かち合えばいい。


すげぇ当たり前のコト。

そんな当たり前のことを忘れてたことに気づいた。
いや、気付かされた。


本当は自分で気付くべきだった。


どんな些細な悩みであれ、
相談されればうれしいって感じる人がいるってこと。

この気付きがでかかった。


もう一人で悩まない。


仲間や先輩を思いっきり頼ってく。


もちろん自分で考える時間も必要やと思うけどね。

なんて思った今日。
[2006.02.05(Sun) 23:16] のぶの頭ん中。Trackback(0) | Comments(8) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by masaki
ひっさしぶり!!!

人を頼るって大事なことよ♪

自分が感じたできる社会人の特性は、

上司を使うのがうまいということ

自分ひとりですべてを解決しようなんてそんなことはなから思ってない。

そもそも自分自分なんていってる人は
結局人の意見を聞いてると言ったって
聞いてないんだから。

知の創造が大事なわけよね
悩みに対しても
仕事に対しても

全部一人でこなせるわけなんてないんだ。世の中。
そんなに甘くない。


ひさしぶり! by のぶ
>masaki

うん、仕事ってかインターンとかそういう場面では意識できてんだ。

ただ、シュウカツってヤツを考えたときにあまりに自分で抱え込みすぎてたなと。

もっと周りの人たちをいい意味で利用したほうが効率いいし。

ただ、それっていい意味であっても利用するってのがなんかしっくりくる言葉じゃなかったんだ。

でも、そんな心配って実はいらないんだなってのが今日の気付きね☆

もうこれで変に落ち込まない!笑。

いい話ですね! by waterwalker
ああ、そうなんだなって感じました。

でも周りの人を頼るって難しいです。
いままでずっと一人でやってきていたから。
今回の記事は結構考えさせられました。


私も by じゃが
周りからたくさんもらってばかりで、自分は全然返してなかったなぁ。
それじゃいつか一人になっちゃうね。
これからはちゃんと行動に移していくよ~O(^―^)O

コメントさんきゅ! by のぶ
>waterwalkerさん

はじめましてですよね!
共感していただけてうれしいです☆

そうなんだよねぇ。。
今まで頼ることに慣れてなかったから、いざ頼るとなると難しいんだよね^^;

弱さを見せられるっていう強さも身につけなきゃね。

一人の人間が出せるバリユーって限られてるし。
オールマイティな人間なんていないしね。

苦手なこと、弱いことはそれが得意な人に頼ればいい。

インターンで学んだことです。

お互いシュウカツがんばってきましょ!

うんうん! by のぶ
>じゃが

やっぱ頼ったり、頼られたりする関係の中でキズナは深まるもんだしね。
強がりは密な人間関係を阻害するよね。

弱さを見せられる人間になりたい。

それって俺が考える魅力的な人の一要素なんだ。

って言うだけじゃだめ!

じゃがが言うように、実行に移してなんぼやからね☆

がんばろうね!

by あんず
私は人を頼るのが苦手なんだぁ~。

今までそれって何でだろうって考えたことなかったけど、
「人に頼ることは弱い人間がすること」って勝手に思ってるところがあったのかも。

でも、のぶちゃんが言うように人を「頼る」ことは時には必要なんだよね。

「頼る」ことは自分が相手を信頼していることを示すこと。だからホントはすごく勇気がいることなのかも。

でもこれがなきゃ、関係性は深まっていかないよね。。。

相手を「信頼」するってこと。 by のぶ
>あんず

なるほどね。

そっか!

そう言えばすっきり納得☆

つまりは「頼られたい」って思うのも、結局信頼されたいってことやもんね。

たしかに頼るってなんか恥ずかしいというかそういうイメージあるよね。

そんな小さな自分で収まってちゃダメだとか思いながらも、それでも思い通りにはなかなかできない自分。

変わらなきゃ。

コメントを閉じる▲

リストマーク 拝啓。君の夢、元気ですか? 

2006年02月01日 ()
今日は予備校時代の恩師が冬期講習のパンフに寄せた言葉で始めてみました

あの苦しかった受験時代のスピリットが、
今の自分の基本だったりするなと感じる今日この頃。

やっぱ今のスタンスには過去の何かしらの出来事が関わってるなと。

自己分析ってやっぱ大事よね。

でもさ、力んでやる自己分析は意味がないと思うわけ。

「自分は努力家だー!」って観点で過去を振り返ればさ、
それに関するエピソードはでてくるさ。

でも!

それはあくまで自分らしさの一部でしかないわけ。

それをあたかも自分のすべてであるかのように思い込んでしまう。
これ自己分析の奴隷への第一歩。

自分の場合はね。

俺って不器用な人間みたいでね、
「こうだっ!」って思ったらそれに若干の疑念を抱いてても、
それを妄信しちゃうきらいがある。

まあ、よく言えばストレートなヤツなんです。



さて、ちらほら選考もES〆切も本格的に始まってきたわけで

自己PRとか志望動機とかで頭を悩ませる毎日を過ごしてるのぶです。

明日でとりあえずテストも一段落。
で、今こうして気分転換しとるわけです。


今日は最近の「楽しい」と「働く」について。


まずは最近の「楽しい」。

ここにきてシュウカツ仲間の存在って大事だなって実感。

みんなそれぞれ違うよさを持ってて、
言ってることは同じなんだけど、みんな違う捉え方してて。


おもしろい!!


酒を片手にくっだらないことを語ったりするのもおもしろい

大学来てほんとよかった!!

2浪を、

私立大学への進学を、

しかも一人暮らしを認めてくれた親に感謝☆

ありがとうの気持ちはこれからも大事にしたい。
自分を支えてくれた人すべてに感謝したい。

みんなこれからもよろしく


思えば活動するフィールドが広がるその瞬間シュンカンに、
俺はすごくワクワクを覚えてた。

可能性をリアルに感じられる瞬間、
自分次第でどんだけでも変えられる未来を自由に想像できる瞬間、

そんな瞬間がすごく好きだ。


小学校、中学校、高校、そして浪人、大学の節目。
そのすべてが大好きな瞬間で、心がすっげぇ踊ってた!

その瞬間がまた訪れようとしてる。

今度は社会に飛び出す節目の瞬間だ。

最高にでっかいフィールド。

どこで何をしようか…

考えてると楽しくなってくる。

その「どこで」ってのが会社ってフィールド。
別に必ずしもそのフィールドを選ぶ必要はないのかもね。


そこで考えるべきが「なぜ働くか?」ってとこ。

Open↓



こないだイベントで「働く」ってことについて考えた。

こういうことを考えるってのは、
実は自己PRとか筆記とか、そういう対策をするよりも大事なことだと思う。


働く最大の目的ってなんやろか??


夢のない話をしてしまえば、それは生きるため。
生きていく上で必要なお金を稼ぐため、といったとこでしょーか。


そんな当たり前の誰でも思いつくようなことを考えたって仕方ない。


ってことで、
お金についてはまったく考えないでいいって前提で議論してみた。


ありきたりな意見はこんな感じでしょーか?↓

 「人生をより豊かなものにするため」

うん。

納得。


まずはカッコよく働くために必要な要素を考える。

  ・プロ意識を持つこと
  ・奢らず感謝の気持ちを持ってること
  ・愛を持ってること(恋愛に限らず家族愛とか友愛とか)
  ・夢を持ってること
  ・無邪気さを持ってること(広くいえばいろんな視点を持ってるってこと)

ってな感じだと思う。


つまりは余裕を感じさせながらも、
いろんな視点で物事を多角的に捉えられて、
現実の厳しさを知りながらも悠然と夢を語り、
やるときゃビシっと自分にしか出せないパフォーマンスを出す!

そんなのが自分の中のカッコイイ働き方。
(結局あんままとまってないけど。。)


で、働くのはなんでか。


働くってのはまず社会との一つの関わり方やと思うんです。

いろんな選択肢がある中での。

別に生涯にわたって世界を放浪するのもいい。
ずーっと勉強するのもいい。
ひたすら金を目指して穴をほるってのもいいと思う。

それじゃなんで自分は働くって選択肢を選ぶのか。


自分にとって一番刺激的なスパイスがそれだからかと。

自分に完結した世界に終始したくないからかと。


社会に出ればいろんなコミュニティに属すことになる。
いろんな視点で物事を考えなければいけなくなる。

独りよがりな考えじゃ、成功なんてありえない環境や。


他者の存在が今までの刺激には不可欠だった。

自分だけの世界に終始して果たして俺は刺激を生み出し続けることができるのか。。。


たぶん無理。


なぜなら人から認められたいから。


だから働くのかなと。



余談。

業界研究で行き詰ったら自分がよくやる手法。

それは極端な例で考えるってこと。


たとえば商社。

翌日からペルーに2年間出張に行けって言われたらどうか。


これがYesならきっと大丈夫!って考える。


そんなこんなで毎日過ごしてます。


徒然なるままに綴ってみました。

Close↑

[2006.02.01(Wed) 23:18] のぶの頭ん中。Trackback(0) | Comments(8) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

こないだお疲れ! by あっきー
こないだはありがと!
ノブはでっかいなあ。

>他者の存在が今までの刺激には不可欠だった。
自分だけの世界に終始して果たして俺は刺激を生み出し続けることができるのか。。。

確かにその通りで、他社との関わりをどう捕らえるか考えてみる必要もあると、この文章読んでて感じたよ。

サンクス!

by koo
久しぶり~~~

てか、すごく綺麗なHPだね・・・
いいなぁ、羨ましい・・・。笑☆

すごいなぁ~本当、のぶのメッセージって深いなぁーーー

考えさせられる・・・
頑張ろうって気になったよ!!!!!

よしっ!!!!
やろう!!

コメントさんきゅ! by のぶ
>あっきー

ちなみにその切り口を見出したのはこのブログ書いてる時でした(笑)

やっぱ文章って大事やね。

考えが整理できるだけじゃなくて、
 「それって結局どうなの?」
って感じに、自分の考えをブラッシュアップできるもん。

そして何より、みんなからこうしてコメントって形で反応が返ってくるのがうれしい!!

これが仕事になったら、俺はきっとすごく楽しいんだろうなって思ったり。

こういう何気ないとこ、ありのままの気持ちを面接や自己PRでも伝えたいもんやね。

ひさしぶり!! by のぶ
>koo

ちゃんと元気しとった??

でしょ??
このブログのデザインはすんげぇ気に入ってる☆

シュウカツってのを前にして、あれこれもがきながら考えてるって感じがすごく表れてる気がしてこれにした!

サイズでかすぎて横にはみ出しちゃってるけど^^;(笑)

そう言ってもらえてうれしい!

自分のメッセージをきっかけに、元気になってくれるってのがすごくうれしい!!

これがきっと自分の価値観なんだろうね。

やっぱ力まずこういうところに目をつけて誰よりも自分を知ってあげなきゃ。

他人の方が自分を知ってるってなんか変な感じだし。

俺もなんかやる気出てきた!

がんばってこ☆


by miyuki
元気?
元気だよ♪

なんかすっごく綺麗になったねぇ。ブログ☆

実はちょっと見てたんだぁ。

のぶらしぃよ。考えが(笑)

頑張ってるかんじでなにより。これから頑張ってこーね☆(^-^)

働く意味 by たかし
「働く意味」
俺もすげぇ考えるよ。

かのカルバンは「働くことが救済になる」
なんて言葉を残した。

正直、暮らすのに困らないお金の稼ぎ
方なんてものも、今は多様化していて、
みんなそれぞれ。。考え方も色々。

それでも、俺も社会に出て「働く」事を選ぶよ。

のぶが言っている
「捉え方は違うけど、言ってる事は
みんな同じ」
って考え、全くその通りやね♪

さんきゅ! by のぶ
>miyuki

「のぶらしい」ってのは一番の誉め言葉よ!

言葉とか文章で自分らしさを伝えるってほんと難しいもんね。

○天のES落ちたのはきっと俺らしさが伝わりきらなかったか、会社の求める人材じゃなかったかのどっちか。

前から言ってたように、こんなことで凹むわけもなく!

とはいえちゃんと足元見ながらたしかな一歩を出し続けるさ。

お互いここ正念場だぜ!!

そうそう! by のぶ
>たかし

そうなんだよね。

大事なのは働くことじゃなくて、どう働くかってとこなんだよね。

そこに自分らしさが出るわけで。

近代→現代の過程で変わったのはそういう意識なんだろうね。

自分らしく、それが一番の課題じゃ!

コメントを閉じる▲

BACK | TOP | NEXT

PROFILE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

CALENDAR  

のぶの興味@本。